頑張ってメイクをしても毛穴が汚いと台無しに!素肌のケア

頑張ってメイクをしても毛穴が汚いと台無しに!素肌のケア

鏡を見たときやメイクをしてしばらく時間が経ったときに毛穴を見ると黒ずみや白いプツプツたるみが見れば見るほど気になります。

 

せっかく頑張ってメイクをしても毛穴が汚いと台無しになってしまうので素肌のケアからしっかり行いたいですよね。毛穴をきれいにするにはピーリングをしたり、角栓を取ってくれるパックが一般的です。

 

ですが頻繁にしてしまうとかえって毛穴が大きくなったり、肌に負担がかかってしまい逆効果になります。そこで取り入れたいのが「ビタミンC」です。ビタミンCと聞くとオレンジなど果物に多く含まれているイメージを持つ方が多いと思います。またスキンケア用品でもビタミンCは多く目にします。そもそも毛穴の黒ずみやたるみ、開きはきちんとメイクオフできていなかったり乾燥、皮脂が酸化してしまい黒く変化することなどが原因と言われています。

 

ビタミンCは皮脂の分泌を抑制し、抗酸化作用もあるため黒ずみになるのも防いでくれます。また皮脂が詰まって炎症を起こすことも予防できるためニキビ予防にも効果的です。他にもコラーゲンを増やしたるみ改善効果もあるため毛穴が気になるならないに関わらず取り入れたいですね。ビタミンCは空気に触れるとすぐ酸化するため人工的に加工されている物がいいです。

 

なかでも「アプリシエ」というビタミンC誘導体はイオン導入しなくても十分浸透するため、エステや美顔器がなくても気軽に取り入れやることができます。

 

ただ角栓がすぐに取れるわけではないためピーリングやパックのようにすぐに効果を感じることはできません。その分、肌の負担は少ないため悪化したりすることはありません。

 

乾燥してしまうと意味がないためクリームでしっかりふたをしてあげることも大切です。メイクオフをしっかりしないと汚れは取れないのでクレンジング、洗顔をすることも忘れないようにしてください。食生活でもジャンクフードやお菓子などを食べると皮脂の分泌が多くなるため見直すと更に効果が実感出来ると思います。

 

顎ニキビ メルライン